新規の保護を一時停止します。10月の譲渡会は1日(日)です。

意見交換会

お知らせ

飯田市市民共働環境部環境課の担当者の方と意見交換してきました。
「鍵しっぽ」の責任者の方をはじめ、にゃんズ含め5名が参加しました。
飯田市として市長のマニュフェストに沿って、本年度より手術費用2,500円/頭補助を出していること、すでに予算上限に達しているが、市長の意向により予算をやりくりして、継続しているとのことでした。来年度も継続の予定で予算編成されているとの事でした。👏
環境課の方もねりまねこ(地域猫活動の取り組みとして先進地だそうです)の研究もされているそうです。

こちらからは、野良猫対策として「餌をあげないで!」ではなく、地域猫という認識を市民の方に知ってもらい、そのための活動方法を広報してほしいとの要望をあげました。また野良猫に悩んでいる相談などがあれば、できるかぎり協力するので、積極的な情報交換を依頼してきました。

北信にはハローアニマルをはじめ、保護施設+動物愛護推進のための設備が整っているのに、南信には同様な施設がなく、その結果長野県の殺処分の多さ、その中でも南信地域での処分数の多さにつながっているのでは?と問題提起もありました。
立派な建物はなくても、空き家対策として民家を借り上げてもらい、例えば半官半民で運営するとか考えられるのではとの意見も出ました。

いずれにしても、今後も定期的に情報交換を推進していくことを確認しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました