新規の保護を一時停止しています。3月の譲渡会は高森で3日(日)、綿半ホームエイドアップルロード店は24日(日)です。

預かり・譲渡についてのお願い

[showwhatsnew]

預かりについて
猫にゃんズはシェルターや保護施設で猫の世話をしている訳ではありません。会員の個人宅で分担して預かり世話をしています。そのため基本的に成猫はお預かりできませんが、TNRなどのご相談はお受けいたします。
子猫を元気に大きくするためには、やはり費用がかかります。現在は募金や寄付金、イベント収益などで賄っていますが、とても足りない状態です。
このため子猫を預かる場合は、預かり金として基本5,000円/頭を頂くようにしています。あまり高額だと預けることに躊躇してしまい、結果として助けられない命がでないよう、みんなで相談した金額です。どうかこの点をご了解頂きご連絡をください。

譲渡について
譲渡の際には譲渡金5,000円と治療費の一部負担をお願いしています。頂いたお金は次の命を救うために大切に使わせて頂きます。また次のようなお願いもしています。

  • 落ち着いたら、主治医を決めて頂き、検便をして下さい。
    お腹に虫がいる事があります。便を一緒に持っていくといいかもです。
  • 室内で飼って頂きたいです。外は危険がいっぱいです。
    猫は縦の運動が大好きなので、キャットタワーなど用意してあげるといいと思います。
  • 初めは粗相をするかもしれません。叱らないでやってください。
    猫は清潔好きなので、トイレをいつもきれいにしてあげれば、ほとんど失敗はありません。
  • 時々でいいので、写メなどを送って頂けると嬉しいです。
  • 具合が悪そうな時は、早めに受診してください。重篤になってからでは、結果として治療費がかさみます。猫ちゃんは、具合が悪いと丸くなってじーっとしています。手遅れになる前に受診してあげてください。
  • 譲渡時期により予防措置を取れていない子猫の場合は、時期がきたらワクチン接種や去勢・避妊施術をしてください。
  • 譲渡、トライアルに関しては原則私たちの仲間がお届けにあがります。

この子たちは、過酷な状況下で産まれ、食べる物もないところでやっと保護された子たちです。ほとんどの子が、初めはシャーシャー威嚇していますが、だんだん人間に懐いてきます。
大切に、わが子のように育ててきました。どうか最後まで愛情をたっぷり注いで、責任を持って育ててください。困った事があれば、いつでも相談に乗るので連絡をください。
もし飼うことが困難になった場合は、里親を探してください。私たちもお手伝いしますので必ず連絡をください。

よろしくお願いいたします。

猫にゃんズをフォローする
猫にゃんズブログ
タイトルとURLをコピーしました